アンチエイジング

子供にも育毛剤を使うことはできる?

育毛剤というと、一昔前までは年配の男性が使うものというステレオタイプなイメージを持っていた人も少なくないのです。
最近の各メーカーによる宣伝戦略が功を奏し、育毛剤全体のイメージアップにつながったことが現在のような気軽さを感じさせることに繋がったという印象があります。
今や育毛剤といえば男性だけに限らず、女性も愛用する人が急激に増えてきましたが、とりわけここ数年の傾向として子供にもその流れが見られるようになりました。

子どもが育毛剤?と思う人もなかにはいると思いますが、時代とともに一人ひとりがかかえる問題が変化してゆき、それに伴い精神的なストレスもまた大きくなってきているといわれています。
ましてや、早期教育による受験の問題やいじめなど、学校や塾での人間関係における自分の受け皿以上のストレスを現代を生きる子どもたちは抱えていると考える専門家もいるほど事態は深刻といわれています。
そういった背景もあり、ストレスの影響が髪の毛に出てくる子供も急激に増えてきたという事実があります。

育毛剤というものは基本的に強い成分が入っているものですが、最近注目されている種類に天然成分でつくられているタイプや添加物の入っていない無添加タイプの育毛剤があります。
子どもが育毛剤を使う場合には、このような体に優しい低刺激のものを選ぶことが大切です。

▼成長期でも使える育毛シャンプー

このページの先頭へ