アンチエイジング

育毛剤を使う前に医師の診察を受けたほうが良い?

体の悩みを改善してくれる塗布するタイプのアイテムにはいろいろなものがありますが、そのなかでも効き目が強く使用するにあたって気をつけなければならないことが多いものが、育毛剤です。
一般的にそういったケア用品というものは男女兼用で使えるものが多く、とくに深刻に考えても気軽に使用できるものがほとんどですが、育毛剤に関してはこの限りではありません。
育毛剤はもともと男性用と女性用に分かれて販売されていますが、これは単に「男性向け」「女性向け」と推奨するものではなく、「男性専用」「女性専用」といった厳格な指示を表している表記なのです。

これは、育毛剤自体の成分がその大きな理由になるのですが、抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑制する成分が育毛剤には含まれています。
とりわけ「男性用」の育毛剤にはこの成分量や効果が強いものが多く、誤って女性が使ってしまった場合、気分が悪くなったり肌荒れを起こしてしまったりと、副作用の危険性が考えられます。
また、最近注目されている育毛剤の成分にミノキシジルというものがありますが、この成分も血圧に影響を与えやすい成分のため注意が必要といわれています。
もしも、日ごろから敏感肌であったり、なにか体調面で心配な部分がある人は、育毛剤を使う前に医師の診察を受けることをオススメします。

このページの先頭へ